カテゴリー 《 裏磐梯 》   全9ページ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・五色沼(るり沼) 

DSC04188.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯水巡り・五色沼(るり) (撮影は10/25)

るりはそれこそ瑠璃色の美しいだったんですが、
今は昔と比べて遊歩道側の葦が繁茂しあまり見えなくなってしまいました。
葦くらい刈り取ればいいのにと思いますが、
ここは国立公園の特別保護地区なので人間の都合で勝手に自然に手を入れることはできないそうです。
自然保護は大事ですが、あまりにもお役所的な杓子定規ですね。

は小さななので風の影響を受け難いので水面は穏やかでしたが
るり沼をはじめ、弁天沼、竜沼などは風で小波が立ち五色沼本来の色が出ていませんでした。
一応、深泥沼まで行ってみましたが紅葉もイマイチだったし、風も治まらないので潔く撤収しました。
紹介するほどの写真ではないので『錦裏磐梯水巡り』はこれで終了です。
スポンサーサイト

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・五色沼(青沼) 

DSC04158.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯水巡り・五色沼(青) (撮影は10/25)

水中に見える苔のような植物はウカミカマゴケと言うそうで、
特に、るりや青底に発達する半球状のウカミカマゴケ・マットは
国の天然記念物「阿寒のマリモ」にも匹敵する貴重な苔地衣類のマットだそうです。
でもこのマットが発達すると葦などの水生植物も生育しやすくなり、
次第にるりの岸辺のように葦に覆われ、やがてはが湿地化し、さらに陸化する可能性もあるそうです。

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・五色沼(青沼) 

DSC04157.jpg

福島県北塩原村 錦の裏磐梯水巡り・五色沼(青) (撮影は10/25)

が鮮やかなライトブルーに見えるのは水中にアロフェンが多く含まれ浮遊&堆積しているからで、
水深や光、水中の植物が複雑に関連して他のよりより鮮やかなんだそうな。
アロフェンとは火山灰土壌中に広く存在する特有の粘土鉱物で、
ケイ素とアルミニウムが不完全ながら一定の結合をした準晶質ともいうべきものだそうです(^_^;)。
の岸辺の樹木や水草が白く見えている部分はアロフェンの結晶が沈着し水面上に現れたものです。

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・五色沼(青沼)

DSC04159.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯水巡り・五色沼(青) (撮影は10/25)

白霧沢&白霧の滝を満喫したあとは裏磐梯観光の定番中の定番、五色沼へ向かいました。
五色沼へは通常、毘沙門方面から回遊することが多いのですが、
白霧の滝からの帰り道ってこともあるし、繁忙シーズンは毘沙門側駐車場より
桧原側(柳沼側)駐車場が空いているので柳沼側から入り、遊歩道の中ほどにある深泥沼までを回遊してきました。

五色沼は毘沙門沼~桧原辺りに散在する大小40あまりの沼の総称ですが、その沼の水源は大きく分けて3つあるそうで、
猫魔山方面の川を水源とする『もうせん沼・弥六沼・父沼・母沼・柳沼』グループと、
磐梯山の噴火口近くの銅沼(アカヌマ)を水源とする『るり沼、青沼、弁天沼、毘沙門沼』グループと、
『赤沼』のように流入口を持たない独立水系の沼だそうです。
また、毘沙門沼や深泥沼では底からの湧水もあるので場所により水質が異なるそうです。

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧の滝

DSC04148.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧の (撮影は10/25)

の真ん前にはだかる大樹はトチノキだと思いますが
こんなヒョロヒョロで大きなトチノキは見たことがありません。
深い谷間から太陽を求めて一所懸命伸びていったのでしょう。
の上の森は黄葉なのでナラやブナの仲間の森だと思います。
白霧のは厳寒期には完全凍結しその色が青白く見えるのでブルーフォールと呼ばれますが
沢も雪と氷で覆われ危険なのでアイゼンなどの装備が必要です。
白霧沢は白霧ので行き止まりなので次は五色沼に向かいます。

2016.11.13     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧の滝 

DSC04131_201611130441115f1.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧の (撮影は10/25)

白霧のの真ん前に到着しました。
白霧のは落差20mほど、の落ち口は幅70、80cmほどしかない直瀑で
途中の岩にぶつかるまでは途中で消えてなくなりそうな細さです。
水量がもっと少ないとまさに白霧状態になりそうな繊細なです。

2016.11.12     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC04085.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

白霧沢とか苔沢は通称で正式名は不明です(地理院地図に名前なし)。
白霧沢はニッコウキスゲの大群落で有名な雄国沼を有する雄国山(1271m)周辺を源流とし、
白霧の、白霧沢と流れ下り、大塩川に合流します。
大塩川は喜多方市で日橋川や阿賀川(大川)と合流し、新潟で阿賀野川となって日本海に注ぎます。

2016.11.12     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC04078_r1.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

2016.11.12     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC04063.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

2016.11.12     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC04027.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

2016.11.12     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC04023_r1.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

白霧沢の突き当たりに白霧のもわずかに見えてきました。
深山幽谷の赴きのある白霧沢(苔沢)ですが、国道459号の傍にあり意外なほどアクセスは簡単です。
でも国道から沢は見えないので一般の人はここにこれほど美しい苔の渓流があるとは思いもよらないかも。
写真愛好家しか訪れない隠れ沢なので遊歩道はなく、沢を登ったり、
わずかな踏み跡を辿りながら白霧のまで距離が約250m、高低差が約70mほど。
ごらんの通り、渓流すべてが苔に覆われていて、岩場は特に滑りやすいので長靴or渓流シューズが良く
沢を直接登らなければトレッキングシューズでも大丈夫です。

2016.11.11     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢

DSC03976.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

裏磐梯の多くの湖沼は小川でつながっているので雨に関係なく水位が比較的安定していますが
白霧沢は固有の水源で細い沢なので10月の少雨が影響したとみえて
いつもより水量が少ない感じです。

2016.11.11     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 

DSC03967_r2.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

白霧沢は樹高の高い木々の薄暗い森の中を流れ下ってるので
紅葉はあまり期待できませんが、赤や黄色の落葉がらしさを見せてくれます。

2016.11.11     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢

DSC03967_r1.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯湖水巡り・美しき落葉の幽谷・白霧沢 (撮影は10/25)

曽原湖の次にレンゲ沼に少し立ち寄りましたがお見せするような写真でもないので
ブログ上ではスルーし、桧原湖の南岸をぐるっと回り
桜峠“ラビスパ裏磐梯”近くの白霧の&白霧沢(苔沢)に向かいました。

白霧沢(苔沢)&白霧のは同じ渓流にあり
五色沼の毘沙門沼口からなら国道459号を桧原湖南端に向かい、
道なりに進んで途中ゴールドラインへの分岐点は右手喜多方方面に進み、
檜原地区や早稲沢地区に向う県道64号との分岐点を左折すると『道の駅・裏磐梯』です。
道の駅をやり過ごしスノーシェッドを2ヶ所くぐり、道なりに喜多方方面に進むと
ラビスパ裏磐梯&桜峠に到ります。
そのラビスパ裏磐梯の手前500mほど国道459号の下を沢が流れていて、
その沢こそが通称・白霧沢(苔沢)です。
白霧沢の少し手前(桧原湖方面)に広い駐車スペースがあるので、
そこに車を停め沢に向かいます。

国道下の沢は暗渠状なので橋はありませんが、
暗渠にはラビスパに向って国道左側に沢に降りられる踏み跡があります。
沢に降りれば、そこから上流全てがで白霧沢で、白霧沢の行き止まりが白霧のです。

2016.11.11     カテゴリー :   裏磐梯

錦秋の裏磐梯湖水巡り・曽原湖 again  

DSC03955.jpg

福島県北塩原村 錦裏磐梯水巡り・曽原 again  (撮影は10/25)

一つ島、三つ島が背景に同化しちゃっていますね。
手前の葦も撮り込もうとカメラの位置が少し低かったかも。
こういう微妙な構図って現地で撮っている時は中々気付きにくいんですよね(^_^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR