カテゴリー 《 山野草 》   全32ページ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2016.10.15     カテゴリー :   山野草

秋の棚田の名残り花(小塩竈)

コピー (1) ~ DSC00367

福島県鏡石町 の棚田の名残り花(小塩竈や野菊)

今年も町内の色付く棚田の土手で桃色の可愛いコシオガマが見頃になりました。(撮影は9/30)
コシオガマ(小塩竈/ハマウツボ科コシオガマ属)は全国に分布し
自身で光合成をしながらススキなどイネ科植物に寄生する半寄生植物です。
そんな特殊性から全国に分布する割には自生地は限られています。
塩竈とは海水から塩を煮詰める釜のことで、製塩のとき煙たなびく様子は昔から
浜辺で風情ある美しい風景とされてきたそうです。
で、植物のシオガマは花はもとよりギザギザした葉っぱも美しいので
葉まで美しい⇒浜で美しい⇒浜で美しい風景⇒塩竈になったという
駄洒落のような由来があるそうです。ほんとかな?(^_^);

他に薄紫色のノコンギク(野紺菊/キク科シオン属)や桃紫色のノハラアザミ(野原薊/キク科アザミ属)、
サワヒヨドリ(沢鵯/キク科ヒヨドリバナ属)、ワレモコウ(吾亦紅/バラ科ワレモコウ属)など
まさにの棚田の土手はの名残り花のお花畑です。
スポンサーサイト

2016.10.15     カテゴリー :   山野草

秋の棚田の名残り花(小塩竈)

コピー (1) ~ DSC00494

福島県鏡石町 の棚田の名残り花(小塩竈)

コシオガマの周りの白い花はユウガギク(柚香菊/キク科シオン属)。
柚子の香りがするので柚香菊と呼ばれますが私には菊の香りにしか感じません(^_^;)。

2016.10.15     カテゴリー :   山野草

秋の棚田の名残り花(小塩竈)

コピー (1) ~ DSC00518

福島県鏡石町 の棚田の名残り花(小塩竈)

コシオガマは順調に育てば草丈60cmほどまで大きくなりますが
棚田の土手は日当りも水分も栄養も申し分ないのですが
定期的に下刈りされる可能性があるのでけしてベストの条件ではありません。
この場所は毎年花を楽しませてくれますが、下刈りによってはかなり当たり外れの年があります。
今年も下刈りにあい草丈はだいぶ低いものの、ひこばえ(蘖or孫生え)が頑張って花を咲かせました。

2016.10.15     カテゴリー :   山野草

秋の棚田の名残り花(小塩竈)

コピー (1) ~ DSC00385

福島県鏡石町 の棚田の名残り花(小塩竈)

2016.10.15     カテゴリー :   山野草

秋の棚田の名残り花(小塩竈)

コピー (1) ~ DSC00446

福島県鏡石町 の棚田の名残り花(小塩竈)

2016.10.01     カテゴリー :   山野草

白き小悪魔・奥鳥兜

6_20161001043555888.jpg

福島県天栄村  白き小悪魔・奥鳥兜

羽鳥湖高原では一昨年見つけた白花のオクトリカブトも美しく咲いていました。
以前も日当たりの悪い場所で白っぽい花は見ていますが純白の花は超レアものです。
青紫色ばかりのトリカブト属の中で純白はとても印象的です。

2016.10.01     カテゴリー :   山野草

白き小悪魔・奥鳥兜

7_20161001043553615.jpg

福島県天栄村  美しき小悪魔・奥鳥兜

花は無垢な純白ですが毒性は青紫のオクトリカブトと同じく猛毒です。

2016.09.30     カテゴリー :   山野草

美しき小悪魔・奥鳥兜

2_201609300547198f1.jpg

福島県天栄村  美しき小悪魔・奥鳥兜

隣り村の羽鳥湖高原でオクトリカブト(奥鳥兜/キンポウゲ科トリカブト属)が見頃になりました。
オクトリカブトは陸奥〈みちのく〉に多いことから名づけられ中部以北~札幌以南まで分布します。
山奥の渓流沿いや林内、沢筋など湿ったところに自生し
高さは0.6m~2m、林縁や斜面では斜上し、草原では直立し葉は5~7裂しますが
他のトリカブトのように細長く切れ込まず葉っぱ全体にやや丸みがあるのが特徴です。
ヤマトリカブトと自生地がかぶり、葉が微妙に違うだけで
花は殆ど同じなので見極めはとても難しいので専門家でなければ区分けする必要がないかも(^^);。

2016.09.30     カテゴリー :   山野草

美しき小悪魔・奥鳥兜

1_20160930054720512.jpg

福島県天栄村 美しき小悪魔・奥鳥兜

トリカブトは世界的に見ても全草猛毒の植物で
その中でも1番毒性の強いトリカブトとはエゾトリカブト言われ
オクトリカブトが2番目に強毒なんだそうな。
それらを精製しアイヌはヤジリの先などに塗りヒグマ狩りのときに用いたそうです。

2016.09.29     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

17_201609290431074fe.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華

の長雨によるネタ不足もあり、しつこいくらい続けた彼岸花シリーズも今回でついに見納めです。
“燃ゆる曼珠沙華 ” 撮影後は9/27(火)になんとか晴れ間がのぞきましたが
その後も連日うんざりするほどの雨模様(ーー;)。
これだけ雨が続くと雨を嫌うのではなく雨がらみの写真を考えなくていけないのかな・・・・・。
いや、ふだんが忙しないので雨の日くらいは何もしないでのんびりするのが天の恵みなのかも(^_^;)。

2016.09.29     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

14_2016092904310125e.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華

2016.09.29     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

16_20160929043106abf.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華

2016.09.28     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

15-.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華

2016.09.28     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

11_20160928043711081.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華

棚田に陰影が付き、彼岸花やススキに逆光が当たり燃えるような情景が撮れるのは
午後16時前後のわずかな時間。
16時半過ぎると彼岸花に陽が当たらなくなり“燃ゆる曼珠沙華”にはなりません。
撮影ポイントが近場にあるというのは仕事を持つ身には絶対的なメリットです(^^ゞ。

2016.09.28     カテゴリー :   山野草

燃ゆる曼珠沙華

13-.jpg

福島県鏡石町  燃ゆる曼珠沙華と黄揚羽

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR