にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2017.05.15     カテゴリー :   

成田*花の里山

福島県鏡石町  成田*花の里山

町郊外の成田*花の里山に行ってきました。
元参議院議員の添田増太郎氏(89歳)が福島市の花見山に感銘をうけ
自分の里山を切り開き花の咲く樹木をコツコツと植えて
無料で一般開放しているのが“成田・花の里山”です。

花咲く樹木は植栽されたものですが
草花はハナニラや水仙など数種を除いて殆どは自然のもの。
ま、雑草っちゃ~雑草の花ばかりですが(^^);
元々が里山なので自然度が高く山野草好き向きかも。

一昨年くらいまでは増太郎氏ご本人が里山の手入れをされていましたが
ここ2年くらいお見かけしていません。
お元気だといいのですが・・・。

の花々は一斉に咲き出すのでUPが追いついていません(^_^;)。
これらの写真は4/28に撮影したものです。
これからも順次遅れますのでご承知願います。


5_20170515035531f03.jpg

↑↓ 様々な花の樹が植えられていますが、
やはりのハナモモの咲く時期が一番華やかだと思います。

6_201705150355440a2.jpg

7_20170515035546612.jpg

↑ ハナニラがまるで山野草状態で咲いています。
公園の花壇より自由で開放的にノビノビ咲いていますね。
ハナニラ(花韮/ネギ科ハナニラ属)はアルゼンチン原産で
葉っぱがニラと同じような匂いがするので
ハナニラと呼ばれます。
野菜のニラとは遠戚ですが同属ではありません。

8_20170515035544090.jpg

↑ ホトケノザ(仏の座/シソ科オドリコソウ属)
雑草扱いされる場合もありますがホトケノザも草地に彩りを添えていました。
の七草のホトケノザと同じ名前なのでホントややこしいですが
の七草のホトケノザはタビラコ(田平子/キク科ヤブタビラコ属))という
ニガナのような花でまったく似ていないのに
どうして同名になったんでしょうね(ーー);。

9_20170515035545d8a.jpg

↑ カキドウシ(垣通し/シソ科カキドウシ属)も雑草扱いされ
一度蔓延ると中々厄介です(^_^;)。
古くから生薬や漢方として利用され、
子供の癇の虫に効くとされています。
ラベンダー(シソ科)と似たような甘くいい香りがするのに
丈夫がゆえの雑草扱いは少し気の毒かも。

山野草マニアからみれば馬鹿にされそうな雑草の花ばかりかもしれませんが
雑草には雑草の力強さ、健気さ、素朴さなど
けして希少種に負けない雑草なりの美しさがあると思います(^^ゞ。

   


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!

スポンサーサイト








この花は、カキドオシと言うんですか。見てきたように思いますが、形状把握能力に難があり、今ひとつ自信がありません。
癇の虫封じといえば、近所の神社にある木が効果アリとかで、少しずつ剥がされ、いつの間にか枯れてしまったとか。薬で封じることができるものなんでしょうかね。
AzTak さん、こんにちは。
カキドウシは環境がいいとこの写真のように大株に成長しますが
道端など栄養が少ないと貧弱になり見た目も若干違って見えるかも。
癇の虫は今でいえば「小児神経症」でしょうかね。
当地ではカキドウシをあまり利用したのを聞いたことがありません。
癇の虫にはお灸をすえるのが多かったと思います。

ryu
カキドオシのことを書いて、本命を書くのを失念していました。(^_^;)

福島市の花見山に感銘をうけ、自分の里山を切り開き花の咲く樹木をコツコツと植えて無料で一般開放しているのが“成田・花の里山”ですか。本家に負けず劣らず立派です。もと議員さんも元気だと良いのですが。

PS.PCの不調が響いています。レスポンスの酷さにやることを失念しがちです。DELLは平気で納期を後倒しにする会社だ。
AzTak さん、こんばんは。
ちょい昔の自民党国会議員と言えば
田中角栄氏のように仕事もするけど
金儲けも狡賢いイメージがありました。
でもこの里山の議員さんのように私利私欲のない
清廉な人もいるんだと見直しました。

ryu




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)

最新記事


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR