FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.01.21     カテゴリー :   

寒閑氷雪の勢至堂五滝~銚子ヶ滝

 福島県須賀川市(旧・長沼町)  寒閑の勢至堂五~銚子ヶ


当地は例年並みに寒くはなってきましたが
中通りの平地にははほとんどありません。
西日本はおろか九州や四国の広範囲でが積もりましたが
寒気が西回りで入ってくる場合福島県の中通りや浜通りは
日本アルプスや三国山脈が壁となりはほとんど降らなくなります。
関東のが殆ど降らないのと同じような状況です。

掻きの苦労はないけど写真ネタ的には不毛の日々です。
峠を越えて会津や裏磐梯辺り足を伸ばせば雪景色には出会えますが
峠越えの雪道やアイスバーンは怖いので苦手だし(ーー;)。

な、わけで毎度ながら我が家から車で20分ちょっとの勢至堂五へ。
この五はいずれも国道のすぐそばにあるし、少々の雪ならすぐ融けるし、
除雪も行われるのであまり雪の心配をしなくて済みます。
当日は心配どころかとても暖かい日で山道にも雪はほとんど無い状態。
雪景色的に少し物足りなさはありましたが
閑静な雪の世界を簡単に楽しめるのはありがたいことです。


1_2018012104440892a.jpg


↑ 勢至堂五ルートマップ (※Google Mapに加筆)

勢至堂五福島県須賀川市(旧・長沼町)の国道294号線勢至堂地区の
江花に流れ落ちる小さな沢の5つの滝を“せいしどう五滝”と言います。
上流から『銚子ヶ滝』『馬尾の滝』『大岩の滝』『姫子の滝』『鳴沢の滝』と連なります。
滝はどれもガッカリ滝の類ですが戦国時代に豊臣秀吉がこの会津街道を整備してから
多くの旅人が足を休め、ひと時の疲れを癒した由緒ある滝です。


2_201801210444107eb.jpg


↑ 勢至堂の古地図(江戸時代)

江戸時代の古地図には勢至堂五滝の場所が書かれていて
その内3つ(銚子、馬尾、姫子)には現在と同じ名前が付けらていたようです。
(※絵地図は須賀観光協会より)


3_201801210444223e4.jpg

4_20180121044425ca8.jpg


↑ 寒閑雪の勢至堂五滝~銚子ヶ滝  

勢至堂五滝の5つの滝全ては本流の江花に注ぐ枝沢にあります。
まずは最上流にある銚子ヶ滝を訪れました。

銚子ヶ滝は国道294号の直ぐそばにあり落葉した場は良く見えますが
夏場は木々が鬱蒼としてあまり見えません。
以前は駐車場は無かったので馬尾の滝前駐車場に停めて歩いてきましたが
国道294号を銚子ヶ滝より少し勢至堂トンネル方面に進むと橋(横橋)があり、
その橋のたもとに1台止められるようになりました。
しかし、今回は除雪された雪が邪魔で駐車できなかったので
結局、馬尾の滝前駐車場から歩くはめに(ーー;)。


5_201801210444196d0.jpg


↑ 梅雨にけむる勢至堂五滝~銚子ヶ滝(2017/6/28撮影) 

勢至堂五滝はどれも元来水量の少ない滝ですが
大雨後はそれなりに見応えがあります。
銚子ヶ滝は梅雨時などちょっと水量が増えると
通常一筋の滝が2条の滝になります。


6_201801210444254ac.jpg


↑ 寒閑雪の勢至堂五滝~銚子ヶ滝   

落差は12mほど、現在は単に細長い直瀑ですが、
明治二十九年の山津波(土石流)で、銚子の肩が壊れてなくなったそうです。
日本全国にあまたの“銚子ヶ滝”がありますが
ほとんどは徳利型の滝を銚子ヶ滝と呼んでいるようです。
本来、銚子とは取手の付いた酒器だそうで、
いつしか徳利も酒器の一つとして銚子と呼ぶようになったそうです。

この勢至堂の銚子ヶ滝も昔は落下地点に岩が張り出し徳利型に水が流れ落ちていたのでしょう。
今でもわずかにその形跡が見られます。


7_20180121044429dc6.jpg


↑ 寒閑雪の勢至堂五滝~江花 

凝灰岩か泥岩質の滑らかで美しい江花川の川床。


8_2018012104443026b.jpg


↑ 寒閑雪の勢至堂五滝~銚子ヶ滝 

左岸上流からの下流側を望んだ構図。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト








あの古地図にはびっくりしました。まるで鳥さんがこの上空で見たらこんな風に映ったのではと思うような描き方ですね。う~~ん。
3つの滝の名前が今と同じですか。後の2つはなぜ変えられてしまったのでしょうかね。
AzTak さん、こんにちは。
江戸時代の古地図が残っているという事は
この会津街道(白河街道)が交通の要所だったと言うことだと思いますす
2つは変えられたのではなく古地図に名前が記されていないだけです。
今の滝名は当時から同じかどうか不明です。
ryu



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR