にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.04.24     カテゴリー :   山野草

シュンラン

福島県鏡石町 シュンラン


近くの雑木林でシュンランが盛りです。(撮影は4/10)
蘭(シュンラン/ラン科シュンラン属)は日本を代表する野生蘭で
北海道~屋久島まで里山や雑木林に広く自生しますが
自生地の開発や、心無い盗掘などで数を減らしています。


1_20180424044311527.jpg

2_201804240443204c4.jpg


蘭は玄人好みの渋い色合いですが、びら(唇弁)の模様や色に個体差があり
珍しいは愛好家の間で高値で取引されるようです。
園芸種のランの多くはあまり香りはしませんが
シュンランは甘く優しい香りがし、桜茶(桜湯)と同じようにを塩漬けし保存し、
いただく時は湯を注いで、ほのかな香りを 楽しみます。
昔から初や門出を祝うおめでたいお茶(蘭茶)として利用されてきました。
日本らしい雅な行事ですね。


3_20180424044320b8c.jpg


シュンランは地方によってはジトバとかジジババとかジドババと呼ばれています。
女性のアソコの隠語だそうです(^_^;)。
たしかにそんな風に見えなくもないですね。
変な名前だなと思いましたが子供の頃は子供なりに何となく察していたのか
大人にしつこく質問しなくて良かったかも(^^ゞ。


4_201804240443214a2.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR