FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.05.06     カテゴリー :   山野草

イワウチワ

福島県須賀川市(旧・岩瀬村) イワウチワ


ミヤマキケマン咲く渓流の少し下流には
ニリンソウやコミヤマカタバミの群生が広がる森があります。
でもこの日は薄曇りだったせいか、時間的に少し早すぎたのか
ニリンソウもコミヤマカタバミも蕾でした。
どちらの花も夜~朝や雨、曇天の際は全開しません。
せっかくの群生も蕾では仕方ありません。
改めて出直すことにしました。
代わりに向かったのはさらに車で10分ほどの山奥で
昨年秋に新たに見つけたイワウチワの群生地です。


1_20180506042318c0e.jpg


イワウチワ(岩団扇/イワウメ科イワウチワ属)は近畿地方以東、中部地方、
関東地方北部、東北地方の各山地に分布し、
低山帯上部から亜高山の湿りのある樹林内に自生します。
福島県では広域に点々と自生地があり、隣り村にもあるとの情報はあったものの
見つけられず我が家から一番近い自生地が郡山西部の山でしたが
昨年秋にようやく隣り村の山奥でその特長的な葉っぱを見つけ
この春の開花を楽しみにしていました。


2_20180506042325fdf.jpg


ところが今年の春はどの山野草も開花が例年より1週間~10日ほど早く
初めて見つけたこの自生地も残念ながらすでに見頃は過ぎていました。
まだ咲いている花の多くがかなりの急斜面にあり
足を踏み外せば谷底に転げ落ちそうな地形で
なんとか足の踏ん張れそうな場所で撮ってきました(^_^;)。
来年は見頃の予想を的確にし、もう少し緩斜面に咲く花が撮れたらいいなと思います。


3_20180506042326433.jpg


イワウチワは咲き始めは濃いピンクですが時間の経過とともに白んでき
花は合弁花(ハナビラがバラバラではなく、朝顔のようにくっ着いている)
なので花ごと散れます。

4_20180506042327e94.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR