にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.05.14     カテゴリー :   山野草

ルリソウ

福島県鏡石町 ルリソウ


今年も町内の里山でルリソウが花盛りです。
ルリソウ(瑠璃草/ムラサキ科ルリソウ属)は中部以北~北海道の明るい山林に自生し、
東京、埼玉では絶滅、長野、群馬、千葉、神奈川では絶滅危惧Ⅰ類に指定され
福島県でもあまり見ることない貴重な山野草です。


1_20180514032849a15.jpg


↓ 咲き始めの花色はピンクや赤紫ですが時間の経過とともにだんだん青くなり
まさに瑠璃色をした花なのでルリソウと呼ばれます。


2_20180514032851674.jpg


10年ほど前、町内の里山(雑木林)で偶然群生地を発見し、
毎年開花を楽しみにしています。
園芸種のワスレナグサの近縁種ですがワスレナグサの花は6mm~8mmほど
ルリソウは10mm~12mmとやや大振りです。


3_2018051403285844f.jpg

4_20180514032857b87.jpg


↓ 午後の陽射しが背後から射してくると
バックライトを当てたようで
美しい瑠璃色がより映えてきます。


5_201805140328596c2.jpg

6_20180514032857a2f.jpg


ルリソウは多年草なので基本的には花後も同じ株が来年も花を咲かせますが
樹木のように何十年も花を咲かせるのではなく
数年で枯れ、種がこぼれて世代交代します。


7_201805140329005cd.jpg


ルリソウの極近い仲間に福島県以西に分布するヤマルリソウ(山瑠璃草)があります。
ヤマルリソウは草丈は5cmくらいでずんぐりし根生葉が大きいのですが
ルリソウは根生葉から20~30cmほど茎が立ち,途中の葉の方が大きくなります。
花茎が上部で大きく枝分かれするのもヤマルリソウとの違いです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR