FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.05.30     カテゴリー :   山野草

ルイヨウボタン&ルイヨウショウマ

福島県須賀川市(旧・岩瀬村)  ルイヨウボタン&ルイヨウショウマ


隣り村山中の渓流沿いの森でルイヨウボタンが見頃になりました。
ルイヨウボタン(類葉牡丹/メギ科ルイヨウボタン属)は、
北東アジアと北海道~九州の深山広葉樹林下に自生します。
名前の由来は、葉の形状がボタンに似ているため、類葉牡丹です。  


1_20180530033851d7a.jpg

2_20180530033854ed6.jpg


外萼片数枚と内萼片が6枚あります。 外萼片は開後すぐ落ち、
弁のように見えるのは内萼片です。
弁は萼片より著しく小さく萼片の基部に重なるようにつき、
扇状に広がった先端は蜜腺状になります。
後には、1つのに2つずつの種子ができ緑色から、
秋には黒紫色の種子になります。    


3_20180530033854c23.jpg


草丈は 40~70cm、 期は4~6月で、茎頂あるいは上部の葉腋に集散花序をつけます。
花は10個程度がまばらにつき、花径は1~1.5cm、
花色は黄緑色でぱっと見はかなり地味(渋い?)花ですが
太陽に透かして見るととてもキレイなライムグリーンだと思います。 


4_20180530033858c36.jpg

5_20180530033900eca.jpg


↓ ルイヨウつながりで隣り村の渓流沿いに咲いていた
ルイヨウショウマ(類葉升麻/キンポウゲ科ルイヨウショウマ属)をご覧下さい。
北海道~九州の深山の湿った谷間や林床に自生しますが
西日本では数が少ないようで絶滅危惧種に指定している県が多数あります。
ルイヨウを漢字では『類葉』
ショウマはサラシナショウマ『晒科升麻』のことで
葉がサラシナショウマに似るところによります。


6_20180530033858b39.jpg


↓ 上記と同じルイヨウショウマですが
真上から見ると別の花のように見えます。


7_20180530033859739.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!

スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR