FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.07.02     カテゴリー :   

虹の達沢不動滝

福島県猪苗代町  虹の達沢不動


この日は魔女の瞳周辺は一時曇りましたが
天気予報では一日中晴天でした。
なので当初の予定ではの撮影は予定していませんでした。
直射日光の当たるはシルキーな流れの撮影が難しいからです。
でも時間のゆとりもあったし達沢不動虹も見られるので
急遽立ち寄ったしだいです。


1_20180702043753a1a.jpg


達沢不動は基本的には左岸(スロープのある側)から撮影しますが   
通常の水量はそう多くないので渡渉しの中や右岸からも撮影できます。
大雨後でもなければ長靴でも大丈夫でしょう。


2_20180702043754b9b.jpg


私の他にもう一人カメラおじさんがいました。     
右岸に陣取りあまり撮影していません。
なぜ撮らないのか尋ねてみたら滝虹を待っているのだとか。
たしかに背後から陽が射しているけど滝虹は全然見えません。


3_20180702043806c7d.jpg

4_201807020439259e6.jpg


今回は滝虹は出ていないのかと思いながら    
撮影ポイントを変えながら撮影していたら
右岸のごく一部からだけ滝虹が見えました。
背後から陽射しを浴びれば広い範囲で見られるかと思っていましたが
かなりピンポイント的にしか出ていません。


5_20180702043807feb.jpg

6_20180702043803ccf.jpg


滝虹とシルーキーな滝の両立はけっこう難しいので    
私はあまり滝虹狙いで撮影に出かけることはありませんが
やはり試行錯誤しながら勉強しないと
いつまでも滝虹を撮りこなせないので
ちょうど良い機会です。


7_201807020438005f5.jpg


シルキーな滝にするにはシャッタースピードを遅くし      
シャッタースピードを遅くすると長い間露光することになり
白飛びしやすくなります。
逆にシャッタースピードを早くするとシルキーさが出なくなるし
絞りとシャッタースピードを調整します。
帯びに短し襷に長しで両立がかなり難しいです。


8_20180702043806130.jpg


新緑の達沢不動滝の女滝  

右岸の少し下流の奥の岩壁に女滝があります。
達沢不動滝を男滝に見立て
小さく水量の少ない滝なので女滝のようですが
達沢不動滝を男滝と呼ぶ人はまずいません。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!

スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR