FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.07.18     カテゴリー :   

秘湯二岐温泉の滝巡り / 二岐川大滝編

福島県天栄村 秘湯二岐温泉の巡り / 二岐


御鍋小や御鍋渓谷を堪能し二岐を見るために
再び桔梗清水まで戻ります。
桔梗清水のすぐそばに砂防ダムがあり
その際から二岐に入渓し上流を目指します。
道は全くないのでを遡行します。
はそう水量が多いわけではありませんが長靴では厳しいかも。
夏場ならマリンシューズなど滑りにくいシューズでもいいかも。


1_201807180445479ae.jpg


↑ 二岐までは約500m、遡行12分ほどで見えてきます。  


2_20180718044610aef.jpg


↑ 二岐渓谷は急峻なV字渓谷で谷底も幅狭ですが
二岐川大の下流~砂防ダム間だけは幅広な川原です。  


3_20180718044615fc6.jpg


↑二岐川大は上流の御鍋小滝と下流の桔梗清水の中間くらいにあり、
落差は10m、滝幅も10mほどです。
川のレベルから見ると直瀑ですが、
直瀑の直ぐ上にも落差5mほどの分岐瀑があるので、
2つ合わせれば落差15mほどの段瀑とも言えます。


4_20180718044559433.jpg


↑ 真正面や右岸から見るとズドンとした幅広の直瀑で      
これらの角度から見る滝はあまり私好みではありません(^_^;)。
言葉は悪いけど『でくの坊』な滝。
初めてこの滝を見たときは全然感動しませんでした(ーー;)。


5_201807180446157ca.jpg


↑ でも二岐川大滝は左岸美人だったのです。  


6_201807180445583c1.jpg

7_20180718044615993.jpg


↑ 二岐川大滝の右手斜面(左岸)には小さな枯れ沢滝があり、  
過去の土石流でかなり高い位置まで土砂や岩石が堆積し、
落石に注意しながらかなり上まで登れ
二岐川大滝を右手上(左岸側)から見下ろすことができます。
川レベルの真正面からら見ると単調な直瀑であまり写真栄えしませんが
この高さから俯瞰すると直瀑の上にも落差5mほどの分岐瀑がはっきり見えるし
何より単調な滝が少しだけ見栄えが良くなります(^^ゞ。


8_20180718044612388.jpg


↑ 登れる一番高い場所までやってきました。  
真正面から見た二岐川大滝と見た目も印象も
同じ滝とは思えません。


9_20180718044611e2f.jpg


↑ 最上段の段瀑部分をズームしてみました。  
下段とは違い複雑な流れが美しい滝です。


これで“秘湯二岐温泉の滝巡り”シリーズはお仕舞いです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR