FC2ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!!

2018.08.11     カテゴリー :   

深緑の奥久慈の滝めぐり・生田沢渓流

茨城県常陸太田市  深緑の奥久慈のめぐり・生田沢渓流


2年ぶりに福島県境にほど近い茨城県常陸太田市(旧・里美村)の『生田の大』や
福島県最南端の『渓谷』など全国的にはあまり知られていない奥久慈の隠れを巡ってきました。
福島県最南端の秘境『渓谷』はもう何度も紹介してきましたが、
県境を越え渓谷に程近い常陸太田市の滝は3度目の紹介です。
茨城県北部の滝と言えば何と言っても日本三大名瀑の『袋田の滝』が有名ですが、
その『袋田の滝』からそう遠くない所に知る人ぞ知る『生田の大滝』があります。
確かに規模は『袋田の滝』に及びませんが茨城県第二の隠れ名瀑だと思います。
茨城県は高い山が無く滝のイメージは少ないと思いますが、
福島県境に近い奥久慈の山々には小規模ながらたくさんの滝があり
滝マニアなら絶対外せない美滝の集中エリアです。


1_201808110427071f5.jpg


↑ 茨城県奥久慈/常陸太田市 『生田の大滝』周辺 Map (※地理院地図に加筆)

国道349号の福島&茨城県境を越えると常陸太田市(旧・里美村)で道なりに南下し、
『猪鼻峠入り口』(袋田の滝:大子町方面)の信号機を目標にします。
信号を少し南下すると小中町の左手に『生田の大滝』の小ぶりな標識があります。
標識を左折すると生田集落です。
集落の中の道が少々わかり辛いすが、山にむかってくねくね真っ直ぐ進みます。

集落を抜けると細い林道(舗装)になるので道なりに直進すると途中でダート道なります。
林道はかなり細く対向車とはすれ違えないので注意してください。
ダート道になってまもなく通行止めの場所に出ます。
そこが『生田の大滝』の入り口(駐車場)です。
駐車場と言っても林道がやや広くなっている場所で車4,5台が止められそうで、
方向転換もそこでします。

駐車スペースの先は通行止めの看板&柵がありますが、
柵の脇を通りけ『生田の大滝』まで沿いの林道を徒歩で向かいます。


2_20180811042720c75.jpg


↑ 深緑の奥久慈の滝めぐり・出会いの滝 

駐車場から2分もあるけば出会いの滝が見えてきます。
『出会いの滝』は一番下の淵で右岸の山側から流れ落ちる
『生田の小滝』が合流することによります。
駐車場から歩いてくると最初に出会える滝という意味合いもあるのかも。


3_20180811042727265.jpg

↑ 深緑の奥久慈の滝めぐり・出会いの滝  

出会いの滝は三段くらいになって流れ落ちる渓流瀑で
三段合わせれば落差は8mくらい。


4_20180811042719ca7.jpg

5_2018081104271899f.jpg

6_2018081104272961f.jpg


↑ 深緑の奥久慈の滝めぐり・生田沢渓流  

出会いの滝の下流にも美しい渓流が続いています。
苔むした岩と緑がとても美しく
あと1週間もすれば渓流沿いのタマアジサイも咲きだすでしょう。


7_201808110427304a4.jpg

8_2018081104273003e.jpg

9_2018081104272275c.jpg

↑ 深緑の奥久慈の滝めぐり・生田沢渓流  

私的にはやたら大きな滝より
緑や苔に覆われた癒し系の滝や渓流が好きなので
生田沢渓流はお気に入りの渓流です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
 いいね!!
スポンサーサイト











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
いいね!
  

プロフィール

tgryu

Author:tgryu
福島県をメインに四季折々の自然をご紹介します。(ryu)



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR